三角形を線対称図形に2分割(2)

「30°ー60°ー90°の直角三角形を線対称図形2つに分ける」という問題の続きです。

前回例示した

という解以外に、例えば次のような2つの解があります。

まずは、これ。

凧型と二等辺三角形に分割しています。これは、30°ー60°ー90°の直角三角形でなくても、三角形の2つの角の大きさが1:2であれば、適用可能です。

それから、これ。

こちらは、等脚台形と、凸でない凧型に分割しています。これも三角形の2つの角の大きさが1:2であれば、適用可能です。

実はまだ解はあります。今のところあと2つ見つかっています。恥ずかしながら、残りの2解については出題者の私が発見したのではありません。残りの2解については、また次回。

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中