HHKB

HHKB(ハッピーハッキングキーボード)の10周年記念モデルが発売されるそうである。
完全オーダーメイドで、キートップに輪島塗りを採用したモデル および アルミ削りだしフレームの2種。
いずれも無刻印モデル。つまり、キートップに何もかかれていない。(こちら参照)
(ただし、アルミ削りだしフレームモデルは 刻印ありのモデルも)
「すげー。かっちょえー。無刻印モデルほしい!」
と言っていたら、妻いわく:
「そんなん欲しいっていう人、あんまりいないよ。何の意味があるん?」
「いや、かっこいいし。」
そんな会話の後、妻が
「あ、分かった。」
ん?
「その無刻印モデルを買う。そして、キーカスタマイズをめちゃくちゃにする。
そしたら、自分しか使えないキーボードができるぞ。
そしたら、パスワードもれてもダイジョブかも知れんよ。笑」
わはははは。ジョークとしては秀逸。
ところで、上記の10周年モデル。値段を見たら、
輪島塗りモデルが52万5000円。もう一方のモデルも26万2500円。。。。
いったい、誰が買うん?

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中