分割相似

前回、分割合同について書きましたが、同様の発想で分割相似というのがあります。
ドラえもんのビッグライト、スモールライトって知っていますか?
そのライトを当てることで 物体を拡大や縮小することができるライトです。
いまこのライトが手元にあるとします。
下に示された、前回の問題と同じ形の板があります。
この板をいくつかに分割して、さらに個々のピースにライトを当てて好きに拡大縮小した後、
組み合わせて正方形の板をつくりたいのです。
0607_puz2.png
このとき、最小で いくつの板に分割すればいいでしょうか?


分割合同は 2つの図形をうまく同数に分割して、
それぞれのピースが1個ずつ合同になることを言いました。
ですから、分割相似は 2つの図形をうまく同数に分割して、
それぞれのピースが1個ずつ相似になることとなります。
さて、相似は合同よりも緩やかな関係ですから、当然 前回よりも 少ない分割で
達成できる可能性があります。4つでできるでしょうか?3つでしょうか?それとも?
<つづく>

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中